北海道民がおすすめする新千歳空港の土産 空港内で食べる編1

 

北海道を発つ前に何か食べたいっ!

 

北海道の玄関、新千歳空港はお土産や美味しい食べ物の宝庫です。

実際のところ、北海道に遊びに来てくれた本州の方に「お土産屋さんに連れて行ってほしい」と言われることが多いのですが、いつも「出発時間よりも早めに新千歳空港に行って、そこで選んだ方が絶対に良い」と答えています。それくらい新千歳空港には魅力的な商品が並んでいます。

さて、北海道民である私は不定期に新千歳空港を利用しており、美味しいもの、本州の方にお土産として持っていくと喜ばれるものをある程度分かっています。

そんな経験から、本記事では「北海道民がおすすめする新千歳空港のお土産 〜 空港内で食べる編 〜」と題し、様々な食べ物を紹介したいと思います。

この記事は定期的に更新しますが、一度に全部食べきれないので更新は遅めです!笑
あらかじめご了承ください。

 

かま栄 かまぼこ

まずは「かま栄」のかまぼこをご紹介したいと思います。

新千歳空港 かま栄 お土産 おすすめ パンロール 札幌 北海道

「かま栄」は1905年に小樽で創業された老舗で、小樽にも大きめな工場兼直売所があります。その「かま栄」が新千歳空港にて食べられるというのは、北海道民としても嬉しいところです。

 

独断と偏見による星取り表

✔️ 手軽さ ★★★★★  間違いなく手軽
✔️ 満腹度 ★★☆☆☆  小腹空きに丁度いい
✔️ 価格 ★★★★★  コンビニのおにぎり感覚
✔️ 子供ウケ ★★★★☆  3歳以上なら食べられる?
✔️ 手土産にできるか ★★☆☆☆  飛行機内が少し匂うかも

 

ガッツリと腹を満たすというよりは「ちょっとした小腹空きにおやつ感覚でかまぼこを食べる」と思った方が良いかもしれません。

日常生活の中でかまぼこを外で買ってそのまま食べるという習慣がないので、空港内で食べるかまぼこは新鮮な感覚があります。

 

おすすめは「パンロール」

新千歳空港 かま栄 お土産 おすすめ パンロール 札幌 北海道

色々なかまぼこが展示販売されています。単純な揚かまぼこ「ひら天」も人気ですが、やはり売れ行きが良いのは「パンロール」です。

 

新千歳空港 かま栄 お土産 おすすめ パンロール 札幌 北海道

これが「パンロール」です。

「パンロール」薄めにカットされた食パンに加熱前のかまぼこを満遍なく塗り、それをロール状にして揚げたもので、北海道では有名な商品です。

大きさは200 mLサイズの缶コーヒーを歪ませた感じに近いかもしれません。大人の胃袋を満たすほどの大きさではありませんが、子供にはそこそこ満たされるおやつになるのではないでしょうか。

味ですが、食パン感がダイレクトに伝わってくるような味ではなく、どちらかというとかまぼこがメインの味です。

パンロールは円柱形状で、上下の外側は食パンの耳が密集した状態になるので、この部分は食パンを食べている感覚が少しあります。

 

新千歳空港 かま栄 お土産 おすすめ パンロール 札幌 北海道

パンロールを半分にちぎった写真です。もう少し明るいところで写真撮ればよかった・・・。

風味としてわずかながら胡椒の味がします。かといって子供が吐き出すような辛さではなく、心地よい風味程度です。子供でも拒絶感なく食べられると思います。

かまぼことはいえ揚げ物なので、多少の脂っこさはあります。ただ、パンロールの内部までは油が到達していないので、脂っこさを感じるのは表面だけです。お茶を飲みながら食べるとスッキリと食べられます。

 

手土産向きの商品も売ってます

これまでご紹介した「パンロール」を始めとする展示販売商品は、どちらかというと「空港内で食べるためのもの」です。

もちろん本州へのお土産として買うことも可能ですが、半透明のビニール袋にかまぼこを入れてセロテープで止めるといった簡易的なパッケージングなので、匂いの心配や消費期限を考慮すると本州へのお土産には向いていません。

また、揚げたてを楽しむという観点からすると、空港内で食べた方が美味しいと思います。

ただし、新千歳空港内の「かま栄」では真空パックに入ったお土産用のかまぼこも売っています。これであれば匂いや賞味期限を気にすることなくお土産として買えると思います。

 

 

年配の方へのお土産に最適!

北海道のお土産に「かま栄のかまぼこ」というのは本州の方々にとってはあまり馴染みのないことかもしれません。

逆に言えば、お土産としての斬新さはバツグンであり、経験で言えば年配の方へのお土産として外したことはありません。

年配の方ほど北海道のお土産に飽きている場合があり、またちょっとしたお菓子では一口食べて終わるということも想定されます。

もちろん海産物などは万人ウケしますので良いかと思いますが、食べ飽きている可能性があります。

それであれば「北海道 小樽の老舗かまぼこ屋さん  かま栄のかまぼこ」をお土産に選ぶというのもアリだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です