ゼロからWordPress1 予備知識編

最近「ノマドワーカー」という言葉をチラホラ聞きます。ノマドワーカーとは、ノートパソコン、タブレット、スマホなどを持ち歩き、それさえあれば好きな場所で仕事ができる業態の方々を指す言葉です。

 

ノマドの元々の語源は遊牧民(nomad)であり、一定の地域に留まらないイメージから作られた造語です。

 

さて、ノマドワーカーになるか否かは別として、本記事のタイトルにあるようにiPadから自分のサイトの記事を執筆もしくは編集したいという方は結構いるのではないかと思います。

特に、簡単操作で綺麗なサイトを制作できる「Wordpress」を使いたい方もいるかと思います。

 

今回はそんな方々が完全にゼロからサイトを立ち上げるまでに必要な手続きや操作等について何回かに分けて書いていきたいと思います。最初は分からないことだらけですが、環境さえ構築できればとても簡単で、いつでもどこでもサイト更新ができるようになります。

 

まずは何を準備したら良いのか?という疑問に答えるべく、本記事では予備知識編として「準備すべきもの」を題材に書きたいと思います。

 

なお、「ipadからwordpressを操作したい!」と言っても、いきなり出費のオンパレードだと心が折れる心配があります。ひとまずお手持ちのパソコンでwordpressにてHPを立ち上げ、その後ipadでも更新できる環境を整えるという2段構えでも問題ありません。

その場合は以下の記事のうち、ipadに関する記述は無視してください。

 

 

まずはipadを揃えたい!という方は以下3点

・iPadを購入する

・iPad用のキーボードを購入する

・サーバーと契約する

 

 

 

iPadを購入する

新型iPadが発売されましたねっ!ベゼル(画面の枠)がほとんどなくなり、本当に格好いい一品です。余談はさておき、iPadに必要なストレージ容量ですが、サイトの編集などを行うならば、最低でも128、願わくば256 GBは欲しいところです。

なぜならば、記事に使う写真をパシパシ撮っていると結構ストレージを食ってしまうからです。また、最近はiOSやアプリケーションが大容量化してきているので、64 GBストレージだとカツカツ運用になるのは必至で精神衛生上よろしくありません。それならば、128、もしくは256 GBくらいの余裕を持っていた方が無難です。

 

 

iPad用のキーボードを購入する

ここは任意ではあるものの、私としてはキーボードの導入を強くおすすめいたします。キーボードが無い場合、画面上のキーボードを操作することになりますが、記事を書いている時に画面の半分をキーボードで消費してしまうのは非常にストレスです。また画面上のキーボードはブラインドタッチに向いていないため、入力速度が非常に遅くなります。

その点、iPad用キーボードを導入すると、iPadをほぼパソコンのようにできます。タブレットとパソコンの中間的な感じですね。私はiPad Proと互換があるSmart keyboardにしました。充電不要なうえ、日本語配列であるためストレスなく入力が可能です。他のキーボードは使ったことがありませんが、個人的にはSmart keyboardをおすすめしたいと思います。

 

 

サーバーと契約する

おそらく、これからサイトを立ち上げる方はコレが一番億劫であり、ここでモチベーションが削がれると思います。iPadは買えるのに、サーバーの契約が及び腰になるといった感じではないでしょうか。

一番の原因は、iPadは物理的にモノとして存在しますし買い切りですが、サーバー契約は月払いな上、モノとして存在しないからだと思います(自分がそうだった)

そんな方々に申したいのは、サイトを立ち上げて何かやりたい事、伝えたいこと、成し遂げたいことがあるならば、腹をくくるべきということです。どうやったってこの出費からは逃れられません。やりたい!っと思うならば、こんなところで足踏みするのはもったいないです。

 

では、「どのサーバーと契約すべきか」という点ですが、色々な方の評判などを総合的に見た結果で言えば、エックスサーバーが最も良さそうです。

何が良さそうかと言えば、以下の2点に尽きます。

・価格が安い

・稼働が安定している

 

2点しかないの?ってなる方もいらっしゃるかもしれません。ただ、サーバーに求めたい要素はこの2点で十分ではないでしょうか。とにかく安定しています。私の経験上、不具合は一度も食らっていません。

 

また、本来ドメイン(google.comのような世界に一つだけのアドレス)も別途契約が必要で、コレにもコストがかかるのですが、エックスサーバーでは定期的にドメイン無料キャンペーンを行なっています。タイミング良くエックスサーバーと契約すると、ドメインが1個無料でもらえます!こういった機会をキッカケに行動を起こしてみるのも良いかもしれません。

 

予備知識編はここら辺にしておき、次回はサーバー契約編を書きたいと思います。

 

 

関連記事

ipadでwordpressを管理する2 ドメインについて

ipadでwordpressを管理する3 サーバー編

・ipadでWordpressサイトを運用する4 独自ドメインの設定

・ipadでWordpressサイトを運用する5 Wordpressのインストール編