ゼロからWordPress4 独自ドメインの設定

こんにちわ。のりおさん@管理人です。

 

ipadでWordpressを運用する第4弾は「独自ドメインの設定」についてです。

この記事を読むにあたり、「ドメインって何?」というの方はipadでWordpressを運用する2(ドメイン編)をご確認頂ければと思います。

 

なお、独自ドメインを取得せずにサーバー運営会社から付与されたドメイン(エックスサーバーの場合 〇〇.xsrv.jp)を使用される方は、本設定は不要ですので次の記事をご覧ください。

 

 

独自ドメインの設定って?

独自ドメインを取得しても、このままではインターネット上で機能してくれません。インターネット上の通信は全て「IPアドレス(189.82.68.21みたいな数列)」で管理しているため、文字列であるドメインでは通信ができないのです。

そこで「独自ドメインをIPアドレスに変換する仕組み」を追加する必要があります。それがネームサーバー(DNSサーバー)です。

独自ドメインに対するネームサーバーの設定については、独自ドメインの取得方法がエックスサーバーなのか外部なのかで変ります。

 

 

まずは独自ドメインを登録しよう

.jpg
エックスサーバーのインフォパネルの下方に上写真のようなところがあります。ここから「サーバーパネル」にログインできます。

 

.jpg
「ドメイン設定」をクリックします。

 

 

.jpg
取得した独自ドメインを入力し、2つの✓ボタンに✓したあと「ドメイン設定の追加」をクリックします。最終の確認画面を経て登録完了となります。ただし、この状態では「独自ドメインを登録しただけ」の状態なので、この独自ドメインとネームサーバーを紐付ける必要があります。

 

 

独自ドメインとネームサーバーの紐付け

【エックスサーバーにて独自ドメインを取得した場合】
最初から設定が完了しており、紐付け作業は不要です。

 

【エックスサーバー以外の会社で独自ドメインを取得した場合】
つまり「お名前ドットコム」などで独自ドメインを取得した場合です。この場合はネームサーバーの設定が必要です。ただ、私の場合はエックスサーバーにて独自ドメインを取得したため、他社の管理画面を元に紹介画像が作れません。

そのため、今回は「エックスサーバーにてネームサーバーを登録する場合」として御紹介いたします。

 

 

.jpg
インフォパネルの下方に上写真のようなところがあります。先ほど独自ドメインの登録を済ませていれば、ここに独自ドメインが表示されております。ここの「ドメインパネル」を選択します。

 

 

10
ドメインパネル内の「ネームサーバーの変更」タブにて割り当てられたネームサーバーを入力します。ネームサーバーの割り当ては独自ドメインを取得した会社からメールなりで開示されているはずですので、そちらをご確認ください。

 

外部より独自ドメインを取得してエックスサーバーで使いたい場合は「XSERVERで使用する」を指定します。エックスサーバー内で独自ドメインを取得して外部サーバーを使いたい場合は「その他のサービスで利用する」を指定します。後者はサーバー移籍する場合に使いますので今回は関係ありません。

 

ここまで登録ができましたら、ひとまず独自ドメインとネームサーバーが紐付いたことになり独自ドメインが使用できる状態になります。次はいよいよ!エックスサーバーにWordpressをインストールする作業に入ります。

 

関連記事

・ipadでWordpressサイトを運用する1 予備知識編

・ipadでWordpressサイトを運用する2 ドメインについて

・ipadでWordpressサイトを運用する3 サーバー編

・ipadでWordpressサイトを運用する4 独自ドメインの設定

・ipadでWordpressサイトを運用する5 Wordpressのインストール編

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です